Atec Group

History

  • Atec Pharmatechnik GmbHは1996年に4人の共同事業者により設立されました。
    設立当初Harrisleeの貸工場を拠点としていました。その後会社は成長し、2001年にSörupに現在の工場を建設しました。
  • 2004年Steritec社を買収し、Steritecの営業部門と密接な関係を築き活動を行ってきました。 また、この買収によりAtecはSMEJAのゴム栓洗浄滅菌機並びに搬送装置の特許を取得し、本装置を熟知した人材を迎え入れました。
  • 2006年この買収を機に、Steritec社はAtec Steritec GmbHに社名を変更し、現在はAtec Pharmatechnik GmbHの子会社として営業部門を担当しております。
  • 2013年Atec USAを設立し、アメリカのお客様向けにメンテナンス・パーツ販売を開始しました。
  • 2015年Atec Japanを設立し、日本国内のお客様向けに営業・アフターサービス・パーツ販売を開始しました。
  • Sörupの本社工場は現在拡張工事が進んでおり、新しい製造棟が建設予定です。

 

Atec Pharmatechnik GmbH

1996 年にドイツで設立された Atec Pharmatechnik は無菌製剤製造施設にて使用される洗浄滅菌乾燥装置と搬送装置の製造を専門としています。世界中で120以上の納入実績を持つ Atec はコンポーネントプロセスにおけるマーケットリーダーであり、 独自の無菌ソリューションを提供する存在として評価いただいております。

我々は今後も様々なプロジェクトを通じ高品質な装置とサービスを御提供し続けていくことで、お客様の御要望にお応えして参ります。

  • 従業員数160名以上
  • グローバルなセールスセットワーク・顧客・技術ネットワーク
  • 複数の特許を取得した開発力
  • 無菌業界における長年の経験を活かした信頼性と独自の問題解決能力

Atecは無菌業界のリーダーとしての地位と、無菌プロセスの課題を解決するパイオニアとしての地位を確立しました。

Atec Steritec GmbH

Atec Pharmatechnik GmbHは2004年にSteritecを買収しSteritecの営業部門と密接な関係を築き活動を行ってきました。この買収によりAtecはSMEJAのゴム栓洗浄滅菌機並びに搬送装置の特許を取得し、かつ本装置を熟知した人材を迎え入れました。2006年にAtec Steritecに社名を変更し、現在はAtec Pharmatechnik GmbHの子会社として営業部門を担当しております。

株式会社 Atec Japan

株式会社Atec Japanは2015年に日本国内のお客様向けの営業・アフターサービス・パーツ販売と
Atec PharmatechnikGmbHのグローバル展開に伴い設立されました。
2017年に事務所を移転し、テストエリア、スペアパーツの拡充を図り日本を拠点に
Atecシステムのサポート業務を行っております。

 

Atec USA Sales and Service

Atec USAは2013年に北米地域のお客様向けの営業・メンテナンス・パーツ販売を目的として設立されました。2016年11月からは代表取締役としてAllison Melchが就任し、シカゴを拠点にアメリカのお客様向けのサポート業務を行っております。